レンタカーの当日予約とキャンセルについて

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

急に車での移動が必要になった時に便利なのが当日予約が出来るレンタカーです。しかし、当日予約を行ってもキャンセルが必要になるケースもゼロではありません。例えば、車を予約したものの他の手段で移動が出来る、品物を別の交通手段を使った方がいち早く届けられるなどの場合は、予約を行った車両が不要になるケースもあります。
当日に借りる事が出来るレンタカーはそれほど多くはありませんが、直接お店に行って車両の空きがあるのか否かを確認することができます。また、ネットで当日車両の空きがあるのかを確認した上でお店に出掛ければすぐに車両を用意して貰えるのでおすすめです。当日のキャンセルの場合には別途費用が掛かるケースもあるため、事前に確認しておきましょう。

公式サイトで当日の空きを確認すれば予約が出来ます

仕事の都合などで急に車が必要になるケースがあるかと思われますが、こんな時に便利なのがレンタカーを利用する方法です。しかし、車を借りるためには数日前から予約をしておかなければならないというイメージを持つ人も多いでしょう。しかし最近では、お店の公式サイト内で当日の空き状況を把握した上で予約を行えば、当日予約が出来るケースが多くなっています。お店側も車両の空きが生じてしまえば、それだけ売り上げが落ちてしまうなどからも、まんべんなく利用して貰えるような工夫を行っているわけです。
当日の予約をしたけれども、他の移動手段が利用できるようになった場合など、予約を取り止めたいケースはあるでしょう。この場合はキャンセル料が発生することもあります。

乗車の1時間前に予約を行えば当日利用が出来ます

当日に車を借りる時のポイントの中には車種を選ばないなどがあります。事前に予約をする時には色々な車種を選ぶ事が出来るわけですが、当日ともなる空きがある車種は限られてしまいます。しかし、車種に特別こだわらないのであれば、お店には常に予備の車両を確保しているなどから、当日に予約を行っても車を利用する事は出来ることがあります。
当日に車を借りたい時、どれくらい前に予約を入れれば良いのか疑問に感じる人も多いかと思われますが、一般的には利用する30分から1時間前までに予約を行っておけば借りる事が出来るようになっています。予約を行った後に、車両の使用するのを止める場合、利用料金全額が掛かるケースもあるので事前に費用がどのくらい掛かるのかなどを調べた上で予約を行うようにしましょう。